042-971-9800 受付時間 9:00 ~ 18:00(月~金曜) 「笑顔・感動 創造企業」ほっとカンパニー Welpen Pharma

そよ風通信

第18回 「お雑煮」

新年あけましておめでとうございます。

お正月休みはあっという間に過ぎてしまいました。休み明けに、スタッフの間でお雑煮の話題になりました。各スタッフのほとんどが関東出身なので、ほとんどがお醤油仕立てのお雑煮でしたが、各家庭で具にいろいろ違いがあり、ちょっと新鮮な驚きでした。
そこで、ほかの店舗のスタッフにも聞いてみて、お雑煮についてアンケート調査をしてみました。16人のスタッフからこんなデータが集まりました。

人気の具は上位から 1位 鳥肉  (9軒/16軒)
          2位 なると (8/16)
          3位 大根  (7/16)
          4位 人参
             三つ葉 (5/16)
          以下、里芋・ごぼう・小松菜・・・その他いろいろ
結果は、まさに「雑煮」で、どのうちもみんな違う組み合わせでした。

ちなみに、我が家のお雑煮は、鳥肉・ねぎ・人参・小松菜・高野豆腐・焼きちくわ です。
高野豆腐が入るというと、みんな驚いていました。私は子どもの頃からこのお雑煮を食べているので、高野豆腐は当たり前だったのですが、うちのが他と違うと知り、カルチャーショックを受けました。母(長野県出身)にこの話をしてみると、「信州のお雑煮は、みんな高野豆腐が入っている」と言っていましたが、真相はわかりません。我が家では高野豆腐はお味噌汁の具にもなりますが、これも珍しいのでしょうか・・・?

今までこんなことを気にしたことはなかったのですが、自分が当たり前と思っていることでも、実はそれが特殊だったりすることがあるということを改めて感じました。

ひとつの考えに凝り固まらず視野を広げてみると、また違う世界があるんだなぁと、お雑煮から感じた新年の幕開けでした。

このコラムを担当して半年がたちました。まだまだ拙いコラムではありますが、今年もよろしくお願いいたします。(M)